薄毛治療の救世主!女性のための内服治療薬「パントガール」を徹底解説

薄毛治療の救世主!女性のための内服治療薬「パントガール」を徹底解説 Uncategorized
引用元:photoAC

「パントガールは薄毛に効果はある?」

「パントガールの詳しい効果や飲み方、購入方法について知りたい」とお考えではないでしょうか?

パントガールは、ドイツの『Merz 社』で開発された女性専用の薄毛治療薬です。主成分であるパントテン酸カルシウムやケラチンなどの成分が、ヘアサイクルを整え、健康で美しい髪へと導きます。

こちらの記事では、パントガールの効果や飲み方、購入方法について説明しています。

「パントガールを飲んでみたけどイマイチ効果がない。」「薄毛治療薬とあるけど、保険適用されるの?」「パントガールのジェネリック医薬品はある?」など、パントガールに関するよくある質問にもお答えしていきますので、最後までぜひご覧ください。

パントガールとは?

引用元:AGAスキンクリニック

パントガールは、世界で初めて効果と安全性が認められた、ドイツ発の女性専用薄毛治療薬です。

直接発毛に作用する成分は含まれていませんが、頭皮環境の改善や髪の毛の成長に欠かせない栄養素が多く含まれています

食事から、髪の栄養であるビタミンやタンパク質を十分に補うことは難しいため、パントガールを併用することは髪の健康に必要不可欠といえます。

臨床試験では、3カ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善したと報告されています。

主成分はアミノ酸やビタミン類などの基本栄養素であるため、副作用のリスクもほとんどありません。

パントガールで期待できる効果

パントガールの服用により、以下のような効果が期待できます。

びまん性脱毛症の改善

びまん性脱毛症とは、髪全体の抜け毛が増え、広範囲に薄毛が広がっていく症状のことです。20代後半から徐々に髪のボリュームがなくなっていき、発症するケースが多いと言われています。

びまん性脱毛症の原因には、以下のようなものがあります。

  • 睡眠不足ストレスによる自律神経の乱れ
  • 偏った食生活
  • 過度なダイエットによる栄養不足
  • カラーやパーマによる髪や頭皮への負担
  • 加齢による女性ホルモン分泌量の減少

パントガールの成分である、L-シスチンやパントテン酸カルシウムが、乱れたヘアサイクルを整え、ダメージを受けた頭皮や髪の毛を修復します。

さらに、脱毛の原因となる酸化ストレスから髪を守り、症状を緩和する効果が期待できます。

白髪の予防

白髪を予防したい方にも、パントガールはおすすめです。

髪色をつくるメラニン色素は、メラノサイトと呼ばれる色素細胞からつくられますが、加齢やストレス、栄養不足などの原因で色素細胞が弱ってしまうと、メラニン色素をつくるパフォーマンスが低下し、色がつかないまま髪が頭皮から生えてくるようになります。

しかし、髪のストレスを緩和したり、適切な栄養補給ができれば、色素細胞が再び活性化し、元の髪色が復活することもあります。

パントガールには、パラアミノ安息香酸という白髪を防止する役割があるビタミンや、髪の主成分であるケラチンが含まれており、これらの成分が色素細胞の活性化を促し、白髪増加の予防に働きかけます。

白髪を増やさないためにも、パントガールで早め早めのケアをすることが大切です。

爪や肌のケアにも

パントガールの成分であるL-シスチンは、皮膚、髪の毛、爪などに多く含まれるアミノ酸です。細胞のターンオーバーを整え、健康な肌や爪の再生に関与します。

肌質の低下や爪が割れたり薄くなったりする原因は、加齢や偏った食生活による栄養不足が挙げられます。

パントガールには、爪の成分でもあるケラチンや、そのケラチンの生成を促すパントテン酸カルシウムが含まれているため、パントガールを服用することで、健康で丈夫な爪や美肌効果も期待できます

パントガールの主な有効成分

引用元:photoAC

以下の成分が相互に作用し、薄毛や白髪などの症状改善に働きかけます。髪の成長を助けるだけでなく、肌や爪も若々しく保ちます。

成分1錠あたりの配合量             成分の説明
ビタミンB160㎎糖の代謝を促進してエネルギーをつくり、細胞の循環を改善する働きがあります。
パントテン酸カルシウム60㎎ケラチンの生成を促し、髪のハリ、ツヤを保つ働きがあります。皮膚の代謝を促すため、美肌作用も期待できます。
薬用酵母100㎎髪や皮膚、爪を育てるために必要なビタミン、たんぱく質、消化酵素を豊富に含む成分。
L-シスチン20㎎皮膚、髪の毛、爪などに多く含まれているアミノ酸です。髪のターンオーバーを促進し、健やかな髪へ導きます。
ケラチン20㎎18種類のアミノ酸で構成されているたんぱく質の一種で、髪の主成分です。
パラアミノ安息香酸20㎎白髪を防止する役割があるビタミンの一種です。皮膚と毛髪を若々しく保つ役割があります。

パントガールはどこで購入できる?

パントガールは、Qoo10(キューテン)、Yahoo!ショッピングで購入できます。

Qoo10では、現在「新パントガール vegan」を販売しています。

現在のところ、日本のクリニックでは従来のパントガールのみしか取り扱っていませんが、Qoo10は海外の販売元と直接契約をしているため、新製品がいち早く購入できる仕組みになっています。

「新パントガール vegan」について知りたい方はこちらからチェック↓

リニューアル!「パントガール ビーガン」パントガールとの違いを徹底解説

引用元:Qoo10(従来のパントガール)

引用元:Qoo10(パントガールvegan)
商品名パントガール
価格8,980円(税込)
内容量1箱/90カプセル(1カ月分)
購入先楽天Yahoo!ショッピング
商品名パントガール ビーガン
価格7,500円(税込)
内容量1箱/90カプセル(1カ月分)
購入先Yahoo!ショッピング・Qoo10

Qoo10とは?

Qoo10は、アメリカに本社を置くグローバルEC企業「eBay(イーベイ)」が日本で手掛ける、マーケットプレイス型オンラインショッピングモール。会員登録数は1600万人以上で、2010年から運営中。

安さと安全性が売りで、ユーザーが安心してショッピングを楽しめるよう、偽造品や禁止品などに該当しないか厳しく審査をしています。出品後もスタッフがサイトの警備をしているため、安全性が確立されています。

パントガールの飲み方は?

成人は1日3カプセル、朝・昼・晩に、1回1カプセルずつ服用します。

服用する際は少量の水で、噛まずに服用してください。

カプセルを服用するタイミングは、栄養素が吸収されやすくなる食後がおすすめです。

パントガールの副作用は大丈夫?

パントガールは、これまでに大きな副作用などの健康上の被害は報告されていません。

パントガールの成分は主にタンパク質やビタミン類であり、人間の体に必要不可欠な栄養素からつくられているためです。

子どもに対する安全性は十分確認できていないため、12歳以下のお子様には使用できません。

パントガールの成分にアレルゲンが含まれる方は、服用を控えるか、購入前に医師に確認することをおすすめします。

パントガールに関するよくある質問

パントガールについてよく質問される事項について、以下にまとめました。参考にしてみてくださいね。

Q1. 乳がん治療で抜け落ちた髪もパントガールで改善できる?

乳がん治療が元で生じた脱毛にも、パントガールの効果が期待できます。

通常、乳がん治療には抗がん剤を使用しますが、抗がん剤は髪の毛が生えてくる毛根細胞にもダメージを与えるため、髪の成長を阻害し、ヘアサイクルが中断されることにより脱毛が引き起こされます。

パントガールは、抗がん剤によりダメージを受けた毛根細胞を修復し、新たな髪の毛が生えやすい頭皮環境を整える役割を果たしてくれます。

Q2. パントガールは効果なしと聞きましたが、本当でしょうか?

個人差はありますが、びまん性脱毛症の改善を実感できるまでには、一定期間を要します。

まずは、3カ月継続して服用することをおすすめします。

理由は、髪のヘアサイクルがおよそ3カ月~6カ月かけて整っていくからです。

パントガールは、健康な髪を育て、ハリ・ツヤを取り戻すために必要不可欠な成分が含まれています。

まずは経過を観察しながら、治療を続けていきましょう。

3カ月継続してみたけれど、それでも効果が実感できないという方は、ミノキシジル配合の育毛剤に変更してみたり、パントガールと併用して亜鉛の摂取をすることもおすすめしています。

パントガールと亜鉛の併用についてはこちらの記事を見てみてくださいね↓

パントガールだけでは不十分!?一緒に摂りたい「亜鉛」のすすめ

Q3. パントガールにジェネリック医薬品はありますか?

パントガールのジェネリック医薬品(後発医薬品)はありません。

パントガールジェネリック医薬品として販売されているものは偽物の可能性が高いため、購入しないように注意してください。

「ルグゼバイブ」『サファイヤヘルスケア社(Sapphire Healthcare)開発(アメリカ)』をパントガールのジェネリック医薬品と謳って販売しているサイトもありましたが、ルグゼバイブとパントガールは全くの別物です。

ルグゼバイブはパントガールのジェネリック医薬品ではないので注意してください。

ルグゼバイブについて詳しく知りたい方はこちらをチェック↓

女性に嬉しい美容成分を厳選配合!育毛サプリメント「ルグゼバイブ」

Q4. 通販で販売されているパントガールのシャンプーはどのようなものですか?

販売されているパントガールのシャンプーは、パッケージが服用薬とそっくりですが、効果や安全性に関する臨床評価が見られず、リスクが伴うため、使用するのは控えましょう。

一部の通販サイトでは「パントガール」の名を模したヘアケア用品が販売されています。

抜け毛予防や髪に優しい植物性などと謳っていますが、服用薬の「パントガール」と配合成分が異なる上に、頭皮や髪への作用も定かではありません。

口コミではシャンプー後、かゆみがあったり、ゴワゴワしてキシむ感じがあったという声も見られました。

洗浄力の強い成分が含まれている可能性もあり、頭皮への刺激が強すぎると抜け毛を逆に増やしてしまいます。

筆者は、あまり使用をおすすめしません。

Q5. パントガールは保険適用されますか?

パントガールは保険適用されないため、クリニック等で処方してもらう場合は自由診療となります。

自由診療には、海外で有効性が認められている薬でも、国内で公的に確認されていない場合は該当します。

まとめ

今回の記事では、パントガールの効果や飲み方、購入方法について解説しました。

その他にも「パントガールを飲んでみたけどイマイチ効果がない。」「薄毛治療薬とあるけど、保険適用されるの?」「パントガールのジェネリック医薬品はある?」など、パントガールに関するよくある質問にもお答えしてまいりました。

パントガールは厳正に実施された臨床試験の元、世界で効果と安全性が認められた薄毛治療薬です。

薄毛治療だけでなく、白髪予防や爪・肌の改善効果も期待できるのが嬉しいですね。

しかし、パントガールの名を利用し、偽物が出回っているのも事実です。正規品と偽物を見分けるのは簡単ではありませんが、信頼のおけるクリニックや通販サイトで購入したり、口コミを読んでから検討するのがおすすめです。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

サイト運営者:小森 蘭子
大学在学時、管理栄養学を専攻。現役で管理栄養士国家試験に合格し、管理栄養士の資格を取得。その他に栄養士、栄養教諭免許を保持。 フードコーディネーター、パンシェルジュ検定2級取得など、食のプロフェッショナルとして幅広い知識を得ている。 栄養職員として小学校で2年間勤務した後、特定保健指導の仕事に管理栄養士として3年間従事していた経験がある。 現在はパン屋さんとWEBライターを掛け持ちしながら、家事や子育てにも邁進中。 自分のレシピ本を出版するのが夢。 世界中の人と料理の素晴らしさを共有し、かけ橋になれるような管理栄養士・料理家を目指している。 夢に向かって、ライターの経験を積みながら、フード撮影やレシピ開発等も勉強中。
Uncategorized
小森 蘭子をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました